Love Bird(ラブバード)Love Bird(ラブバード)のレビューと通販サイトの価格や最安値をリサーチ!

この記事ではアダルトグッズ「Love Bird(ラブバード)」の詳細やレビュー、購入できる通販サイトの価格や最安値などを解説していきたいと思います。

目次で内容をチェック!(タップで移動可能)

Love Bird(ラブバード)はどんなインナーボール?

Love Bird(ラブバード)とは?

「Love Bird(ラブバード)」は「NLS」が提供する「インナーボール」です。「Love Bird(ラブバード)」は「30g」「65g」「115g」の3種類があります。

インナーボールといったら「ひょうたん型」というイメージが強いですが、「Love Bird(ラブバード)」は違います。個性的な小鳥のフォルムを模したデザインで、表面は全身が継ぎ目のないシリコン素材。機能性と可愛らしさを両立したインナーボールです。

他のインナーボールに比べて、ボディが若干細めに設計されていて、膣が狭い方も無理なく挿入できるようになっています。ひょうたん型のインナーボールでは中央に大きなくびれがありますが、「Love Bird(ラブバード)」にはそれがなく、膣に出し入れする際にも大きな負荷がかかりません。

サイズは3種類とも同じですが、内部の重りに差が付けられ、「30g」で物足りなくなったら「65g」「115g」とステップアップでき、使い勝手は変わらず重さだけを変えられるのは嬉しいところです。また最適な重さは人によって変わってくるので、気になる重さを複数買っておくことで、自分に合った重さを見つけやすく、時間を無駄にしにくいです。

「Love Bird(ラブバード)」はNLSオリジナル商品で、NLSでのみ購入が可能です。

Love Bird(ラブバード)の分類とスペック

以下は全種共通のスペックです。

メーカーNLS
ジャンルインナーボール
種類30g|65g|115g
サイズ全長:15.7cm
挿入部長さ:7.5cm
挿入部太さ:1.7~2.8cm
尻尾長さ:8.2cm
重さ30g|65g|115g
白|薄紫|紫

Love Bird(ラブバード)の種類による違い

Love Bird(ラブバード)は「Love Bird(ラブバード) 30g」「Love Bird(ラブバード) 65g」「Love Bird(ラブバード) 115g」の種類がありますが、それぞれ「インナーボール」選びに重要な「重さ」「挿入部の長さ」「挿入部の太さ」「カラー」の比較をします。

種類30g65g115g
重さ30g65g115g
挿入部の長さ7.50cm7.50cm7.50cm
挿入部の太さ2.80cm2.80cm2.80cm
カラー薄紫

Love Bird(ラブバード)の画像とコメント

「Love Bird(ラブバード)」の特徴をまずはざっと画像とコメントで見てみましょう。

  • 可愛らしい鳥のフォルム
  • 目やクチバシ、羽もデザインされている
  • 挿入している重さが一目でわかる表記
  • おもちゃ袋付きで保管収納に便利

Love Bird(ラブバード)の詳細と感想

Love Bird(ラブバード)のLove Bird(ラブバード) 30g、Love Bird(ラブバード) 65g、Love Bird(ラブバード) 115gの全種類共通の感想です!

Love Bird(ラブバード)は鳥のフォルムが可愛い

✔ 鳥をデザインしたフォルムが可愛く、インナーボールっぽくない。

一番の特徴はやはりこの鳥の形のデザイン。他のインナーボールがひょうたん型が多い中、Love Bird(ラブバード)はとても可愛らしくユニークなルックスです。

尻尾はひょうた型インナーボールの紐の役割になり、その先には重さを表記するなど機能性も兼ね備えています。

このデザインならインナーボールと気づかれにくいのもメリットですね。

Love Bird(ラブバード)は細めで膣の狭い方も安心

✔ 他のインナーボールに比べて細めの設計。無理なくスッと挿入できる。

他のインナーボールが最大太さが3cm以上あるのに比べて、Love Bird(ラブバード)は最大太さが2.8cmと細めの構造。

太めのインナーボールで挿入が不安な方や、実際に苦労した方におすすめの太さです。

細めだとそれだけ膣の締まりが求められるので、膣トレ効果も抜群です。

Love Bird(ラブバード)は重さが選べる

✔ 3種類から自分に合った重さを選べ、徐々にステップアップできる。

Love Bird(ラブバード)は30g(白)、65g(薄い)、115g(濃い紫)の重さが用意され、自分に合った重さが選べます。

軽いサイズで膣トレしたら、徐々に重い重さに変えて、より高度な膣トレへステップアップしていきましょう。

まずは中間の65gを試してみて、難しいと思ったら30gを、簡単だと思ったら115gに挑戦してみると良いですね。

Love Bird(ラブバード)はおもちゃ袋付き

✔ 最初からおもちゃ袋付きで収納に困らない

Love Bird(ラブバード)は最初から収納に便利なちょうどぴったりサイズのおもちゃ袋が付いています。

表面は更新質なシリコン素材でできているので、収納する際には専用の保管箱や袋を用意したいところですが、これが最初から用意されていることはとても便利ですね。

Love Bird(ラブバード) 30gの詳細レポート

ここからは「Love Bird(ラブバード) 30g」の詳細レポートです!

Love Bird(ラブバード) 30g

Love Bird(ラブバード) 30gの感想

✔ 本当に膣の締まりに自信が無ければ、30gから始めましょう!

経産婦の方や、現在・過去にとても巨根な彼氏だった、普段使っているサイズがLサイズ以上の方で膣の締まりにかなり自信が無い方は、まず30gを選んでも良いかもしれません。

30gで膣の中に留めておけず、するりと抜けてしまう場合はかなり重症なので、しっかり膣トレをしていきましょう。

ただし、軽すぎて効果を感じないということも結構あるので、重いサイズから選ぶこともおすすめはしています。

30gは本当に自信が無い女性におすすめの重さ!

Love Bird(ラブバード) 30gの画像

  • パッケージ表側
  • パッケージ裏側
  • パッケージはおもちゃ袋
  • ぴったりサイズのおもちゃ袋付き
  • 全長は16cm弱
  • 横から見た姿
  • 上から見た姿
  • 尻尾の先には30gと表記

Love Bird(ラブバード) 30gのスペック

重さ30g
挿入部の長さ7.50cm
挿入部の太さ2.80cm
カラー

Love Bird(ラブバード) 30gのクチコミ

  • 1番軽いのは仕事中にしてみましたが、トイレに行っても出てこなかったので膣トレになっていると思います!
  • 重さをミスってしまいました。1番軽い30gを購入したのですが、ちょっと軽すぎて膣トレの意味がなくなってしまいました…。ある程度の重さがないと、膣まわりの筋肉に負荷がかかりませんので、鍛えようがないことがわかりました。
  • 手に持った状態でも入れた状態でもあまりにも軽すぎて存在感がほぼ無し。これは自分で膣を締めれる人ならば、余裕でクリアできるんじゃないでしょうか?

Love Bird(ラブバード) 30gの価格と最安値

ショップ価格(ポイント)送料詳細
税込5,000円以上で送料無料
792円 (23~95p)
  • ※2021年5月9日時点
590円
  • ※あと4,208円注文で無料
  • ※郵便局の場合
価格と在庫を
確認する

※Love Bird(ラブバード) 30gの確認時点での価格です。現在価格は各通販サイトで確認して下さい!

Love Bird(ラブバード) 30gの
最安値や通販サイトの詳細はコチラ ▶

Love Bird(ラブバード) 65gの詳細レポート

ここからは「Love Bird(ラブバード) 65g」の詳細レポートです!

Love Bird(ラブバード) 65g

Love Bird(ラブバード) 65gの感想

✔ 一般的なインナーボールの重さで、スタートにおすすめ。

65gは一般的なインナーボールの重さに入り、膣トレを開始するのに選ぶ無難な重さです。

もし65gで軽く感じたら115gにステップアップし、重く感じたら30gに落としていきましょう。

Love Bird(ラブバード) 65gの画像

  • パッケージ表側
  • ぴったりサイズのおもちゃ袋付き
  • 全長は16cm弱
  • 横から見た姿
  • 上から見た姿
  • 尻尾の先には65gと表記

Love Bird(ラブバード) 65gのスペック

重さ65g
挿入部の長さ7.50cm
挿入部の太さ2.80cm
カラー薄紫

Love Bird(ラブバード) 65gのクチコミ

  • ローションとローターで濡らした後に恐る恐る入れてみました。最初は奥まで押し込めず、外にぽとんと鳥さんが出てしまったのですが、ぐっと押し込むとしっかり入って落ちなくなりました。
  • 彼女に65gを挿入し、問題がなさそうだったので、すぐ115gを挿入して10分待ってみましたが、落とさなかったので自分がした事は問題がなさそうでよかったです。
  • ちゃんと重さを感じる分入ってる感があって意識しやすいです。緩いと入れた状態でのストレッチで落としちゃうかもしれません。

Love Bird(ラブバード) 65gの価格と最安値

ショップ価格(ポイント)送料詳細
税込5,000円以上で送料無料
836円 (25~100p)
  • ※2021年5月9日時点
590円
  • ※あと4,164円注文で無料
  • ※郵便局の場合
価格と在庫を
確認する

※Love Bird(ラブバード) 65gの確認時点での価格です。現在価格は各通販サイトで確認して下さい!

Love Bird(ラブバード) 65gの
最安値や通販サイトの詳細はコチラ ▶

Love Bird(ラブバード) 115gの詳細レポート

ここからは「Love Bird(ラブバード) 115g」の詳細レポートです!

Love Bird(ラブバード) 115g

Love Bird(ラブバード) 115gの感想

✔ 膣の締まりに自信があっても、気を抜くと落ちてくる重さ。

115gは重たく上級者向けで、膣の締まりを改善するというより、普通以上の膣の締まりに鍛えるという意味合いが大きいです。

115gで慣れてしまえば、平均以上の膣圧の持ち主になり「締まりのよい女性」と一目置かれる存在になれます。

最初から115gを選んで感覚を知って置き、これを抜けないようにすることを目標にして、膣トレを開始するのもおすすめですよ。

Love Bird(ラブバード) 115gの画像

  • パッケージ表側
  • ぴったりサイズのおもちゃ袋付き
  • 全長は16cm弱
  • 横から見た姿
  • 上から見た姿
  • 尻尾の先には115gと表記

Love Bird(ラブバード) 115gのスペック

重さ115g
挿入部の長さ7.50cm
挿入部の太さ2.80cm
カラー

Love Bird(ラブバード) 115gのクチコミ

  • 膣圧には自信あったんですが、1番重いのはパンツを穿いていても、不意に出てきてしまいました。小股でしか歩けませんでした。
  • 形状に引っ掛かりがないぶん、ストレッチなどでふと気を緩めると、重さですぐににゅるーんと出てきてしまいます。でもその分、しっかりナカを意識して締められるので、かえって好都合かな?
  • これは痛くならずに使用できました。ただローション多めでトレーニングしていると、115gでは抜けそうになってしまったので、65gも購入しました。
  • 手に持ってみてもかなりズッシリと重さを感じる115g…かなり重いですwちょっと拍子抜けしましたが、スクワット以外のストレッチの最中でも普通に保持出来ました。(大体30分位してました)

Love Bird(ラブバード) 115gの価格と最安値

ショップ価格(ポイント)送料詳細
税込5,000円以上で送料無料
924円 (27~110p)
  • ※2021年5月9日時点
590円
  • ※あと4,076円注文で無料
  • ※郵便局の場合
価格と在庫を
確認する

※Love Bird(ラブバード) 115gの確認時点での価格です。現在価格は各通販サイトで確認して下さい!

Love Bird(ラブバード) 115gの
最安値や通販サイトの詳細はコチラ ▶

Love Bird(ラブバード)のクチコミ・レビュー

Love Bird(ラブバード)のクチコミ・レビューをピックアップしました!

  • この手の製品で「正円でない」「最大径30mm以下」「本体・紐ともに継ぎ目なし」「適正すぎるほどの適正価格」というだけでも桁違いに有り難い
  • 他のトレーニングボールよりも幅がないため、抵抗感もなくつるりと入れやすいです
  • ボールタイプを購入しようと思ってましたが、痛そうだなぁと思い、細身、かつ見た目もかわいいこちらにしました
  • 最初は異物感がありましたが、そのままパンツを穿いて家事をしたりゴロゴロすると慣れてきたのか、違和感もなく全然抜ける気配もありません
  • スリムなインナーボールを待ってました! 以前別のインナーボールを購入しましたが、時間が経つにつれ痛くなってきたので
  • 長時間のトレーニングや外出中にも集中出来そうです。見た目も可愛らしくて大満足!
  • すでにあるような球体だと、ボコボコしており、挿入するときに、案外ストレスがかかります
  • 心地よい挿入感なので、これはこれで、生理前のムラムラに重宝するかなと思います

Love Bird(ラブバード)の評価

鳥形で可愛く重さも選べる。優しい素材。小さめで膣が狭くても入れ易い。

可愛らしい鳥型デザインながら機能的で、30g、65g、115gと徐々にステップアップもできる。

Love Bird(ラブバード)の115gを膣内に収めながら普段の生活ができれば、いったん膣トレは成功と考えてOK!

目に見えるわかりやすい膣トレの結果を求めるなら、このLove Bird(ラブバード)はかなりおすすめのインナーボールです。

この「Love Bird(ラブバード)の評価」は当サイト独自の判断です。みなさんの評価と異なる場合もモチロンございます。予めご了承くださいね。